ドラマのような展開になるとは

始まりは子供の習い事。
幼稚園に通う子供が急にスポーツを習いたいと言い始めて近所のスポーツクラブに入りました。
そこであるひとりのコーチに出会いました。
私より10歳以上年下で色黒のスポーツマンでした。
子供のクラスを受け持っていて体験の時から入会後も人見知りの子供の事を気にかけてくれていて練習が終わると私達親子に色々と話をしてくれました。

親身になってくれて恋愛感情というより信頼していて毎回会うのが楽しみになっていきました。
ある日、コーチから連絡があって午前中にお話があるので会えませんか?と言われました。
特に用事もなかったので、約束をしました。
私も会えるのが楽しみだったんだろうな、と思います。
繁華街の路地を入った所にあるカフェで会い、最初は子供の話をしていましたがだんだん私の話になり一目惚れしました、好きですと言われました。
こういう関係は駄目なのはわかっているが、気持ちを押さえられなくて言ってしまった、と。
最初はびっくりしましたが、会えるのが楽しみだった私も気になっているのは事実だったので、ご飯食べに行ったりするのはいいと返事しました。
すごく嬉しそうにしている彼に何だか私も嬉しくなってしまいました。
それから週1でランチに行っていました。
3ヶ月程経った頃、いつものようにランチの約束をしていたので待ち合わせると珍しく言葉少なく車を走らせていました。
二人きりになりたい、と一言。
すぐに察しましたが、少し迷って頷きました。
そして一線を越えてしまいました。
でもとても幸せな時間で私もすごく好きになっていた事を実感しました。
不倫なんてドラマの中だけだと思っていたのに自分が当事者になるとは思ってもみませんでした。
それからバレる事なく3年付き合いましたが、これ以上付き合っても進展はないので別れを決意しました。
すごく辛かったですが、濃い3年を過ごせて感謝しています。
今彼は別の地域へ異動になって会っていませんが、幸せになっていればいいな、と思います。
興信所の費用についてはこちら